ということで第4回目です。
はりきって逝きましょー(違)
本日の食材
DVC00034.jpg
今週は結構期待できますよキラキラ
以前トマトジューストマトソースを作ったことがあり、そのときはそれなりにうまくいきました。
なのでおそらく今回は美味しくなるものと考えてます。


合成完了!!
DVC00035.jpg
あぁ・・・なんかものすっごい赤い!
見るからに情熱的!
香りもまさしくトマトソースでいい感じ。


では早速いただきます!
DVC00036.jpg

…!!!
おぅぇ(|||´Д`;)
何かトマトめっちゃ濃い
もうねトマトが全面に主張してきやがる。
口の中でパッション!パッション!!叫んでやがる。
つゆって言うかソース?まぁどっちでもいいけどドロドロしてて無駄に麺に絡んでくるし…
どちらかと言えばマズイ部類。
はっきり言ってコーヒーうどんの方が断然うまい!

こんなはずでは…もっとイタリアンになることをイメージしていたのに…
期待していただけに非常にショック...orz

せめてもう少しこの濃厚さ中和できれば…
そこでsatoは閃いた電球
そうだ!万能調味料MAYONNAISE!!
DVC00037.jpg

正直これがどう転ぶか不安はある。
しかしこのままではらちが明かないのでだめもとで逝ってみる。
マヨネーズ投下!!

何と言うことでしょう(加藤みどり口調)
以前はあれほどパッションしていたトマトが見事に中和されMILDな味へと変化しました。
が…
所詮は悪あがき
だましだまし口にふくんで何とか完食。


評価(=マヨネーズによる加算点)
味:★☆+
情熱:★★★★-★★
トリノへの期待値:★★★★★
結果:★+

この企画には打算的な考えは通用しないことがわかりました。