2006年03月

合成実験2

本日で2回目を迎えることとなる合成実験です。
早速本日の食材紹介
DVC00018.jpg
やはり今週はこれしかないでしょう!
「ポーションうどん!!」これで決まりですキラキラ

準備の様子もごらんいただきます。
まずはポーションを沸騰させる。1本ではちょっと少ないので2本使います。
↓沸騰前↓
DVC00019.jpg
なんとも鮮やかなスカイブルーをしてます、正直不気味です。
というか液体自体も青いんですね…そして
↓沸騰の様子↓
DVC00020.jpg
ボコボコと煮え立つ様はどう見ても黒魔術です。

合成!!

3分後
DVC00021.jpg
つゆの色と混ざってダークグリーンに…
写真ではわかりづらいですがもほんのり緑色です。

それとものすごい漢方臭が立ち込めてます。
なにやら甘ったるい感じの臭いも混ざってます…

え何というか非常に食欲が失せます

気合を入れて、いざ実食
DVC00022.jpg




ゴファッ!!ゲホゲホ…

私はどうやらとんでもないものを生み出してしまったようです。

一言で言えばドクロ毒の味ドクロ

口、のど、食道、胃が警告が発しています。
舌にまとわりつく酸味甘味、そしてすさまじい漢方臭
はっきり言って危険です
2口でおなかいっぱいです。
体が受け付けません...|||orz
正直言ってもう投げ出したいです。

が、しかーし!完食がこの実験の掟です。
ここからは自分の精神力との勝負

・・・10分後・・・

激しい後悔の念を抱きつつも半泣きで麺は全部食べました。
つゆは無理!!1口で走馬灯が見えます。
もしこれ以上いったら死ねます。

改めてこの企画の無謀さを知ることとなりました。

評価(★=1、☆=0.5)
味:★★★★★
身の危険:★★★★
ダメージ:8977
回復力:0

ポーションは用法・用量を守って正しく使用しましょう。

ポーションを買う

FFXUの発売を先行してFFシリーズの定番アイテム<br>ポーションがサントリーより発売されました。<br>
通常版は1つ\200で、私が買ったプレミアムボックス(限定版)は1つ¥630です。
potion4.jpg

限定版は瓶が六角で全6種類の装飾蓋がつきます。<br>
全種類欲しかったので1ダースまとめて買いました^^;
potion1.jpg

以下詳細です。<br><br>

最初に箱について、セコイです;<br>
potion2_1.jpg開封して中を調べることはできない仕掛けに…<br><br>
次に装飾蓋について、これもセコイ!というかつくりが安い...orz<br>
potion5.jpg<br>
せっかくなので全種類並べてみる
potion3.jpg

個人的には両端のパッケージデザインの蓋と一番小さいのがイイキラキラ

最期に味について、正直言って<s> オススメできない </s>微妙です--;<br>

少しリポDぽいけど、何て言うか…薬品!!<br>
漢方薬の風味が感じられます
ゲームでは命に直結してる物だし、薬に美味しさを求めてはいけない
よく考えたら当たり前なんですけどね…
<br><br>
個人的には中身より瓶が目的なので全然いいんですけどね。
<br><br>
評価(★=1,☆=0.5)<br>
味:-★★<br>
値段:★★★☆<br>
薬品度:★★★★★<br>
回復力:-★★<br>

合成実験1

ここのメイン企画になる合成実験の記念すべき第1回!
そして初ブログですキラキラ
合成実験とはカップうどんをいろんな飲み物でつくってみるというものです。
(今のところはカップうどんですが、今後違うものを掛け合わせるかも…)

某サイトでカップメンお湯以外でつくり食べるという企画をやっていました。
パクリと言われても反論はできません落ち込み

前置きはこれくらいにして本題です。
本日の食材紹介 ↓これです↓
DVC00014.jpg牛乳でつくります

完成はこんなかんじ
DVC00017.jpg
においは普通に作ったときと変わんないです
味はどうなんでしょうか
いざ実食!!!
DVC00016.jpg

もぐもぐ…もぐもぐ…
ん?んん?
こっこれは…思ったより食えると言うか意外とうまい!
ちょっとだけ牛乳くさいけど洋風になった感じキラキラ
個人的にはありですOK

評価:星星星星(普通につくったときは星5つです)
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ