合成実験3

今週もやってきました合成実験のコーナー♪
それでは本日の食材紹介
DVC00027.jpg

どのコーヒーを使おうか迷いました。
とりあえずはスタンダードなものを使おうと考え、日本で1番飲まれているらしい
GEORGIAエメラルドマウンテンブレンドを使用することにしました。

どんな味になるのかまったく想像がつきません。
とりあえずあまり期待はせずにやってみます。

今日は珍しく早めに起床したのでの実験になりました。
手順1:コーヒーを沸騰させる
部屋の中に芳ばしいcoffeeのいい香りが立ち込めます。
さわやかな朝を感じますキラキラ


手順2:合成!!(いきなりかよw)
完成です。
DVC00026.jpg


コーヒーつゆの色がほとんどいっしょなのであまり違和感はありません。ちょっと色が濃くなった感じです。
は見事なコーヒー色に染色されています。
匂いは想ったよりも弱いです。どちらかと言えば普通にどん兵衛の匂いです。

それでは実食
DVC00025.jpg





ズズ…もぐもぐ…ん
そんなにまずくない^^;


口にふくむとほのかにコーヒーの香りが広がります。
味は苦味が利いていてちょっと大人の味です。
良くも悪くもコーヒーの特性がでています。
おそらくコーヒーが好きな人や苦いのが好きな人ならイケると思います。

問題つゆ

コーヒーの糖分が前に出すぎ!不快な甘さがあります。
さらに無駄に濃い!しつこい甘さ苦味が舌にまとわりつきます(_ _;|||)


・・・5分後・・・
麺は問題なく平らげる、つゆ根性で一気に飲む。
やりました完食です拍手


・・・更に10分後・・・
うぅちょっと気分が…侮ってました。口の中に不快な苦味が残っています。
食べた後からじわじわとDEEPなダメージが…
即行でを飲み何とか持ち直しました。

おそらく今回の実験ポイントはコーヒー選びです。
薄めのブラックコーヒーでやったらもっとうまくいったと思われます。
そういう意味では得るものがある実験でした。


評価(★=1、☆=0.5)
味:★★★☆
香り:★★★★
ボディブロー効果:★★★
次への可能性:★★★★
助かったこと:臭いではなく匂い

デリバリー

昨日の出来事だけど、昨日はアレの記事メインだったので分けることになりました。

本題、わけあってサンドイッチを作る
sando.jpg
一応言っておきますが
まともなものも作ります
フランスパンは買ってきたけど、グリルチキン鶏のテリヤキは自分で作った。
久しぶりに集中して料理作った。意外とてこずって1時間かかった…
でもこれ自分で食べるために作ったんじゃないんですよ(ノд`)

それにはこんなわけがあったんです…

3月上旬東京の友人(E)から電話が入る
E:「北海道に旅行できてるんだけど、帰りにでも会いたいから新千歳空港まで来て」
sato:「確かに会いたいけど、千歳か…遠いなぁ、まぁなるだけ行く方向で考えてはおく」

3/10、友人Eからメールが届く
E:「明日空港来るとき2人分飯作ってきて」
何でやねん!!まだ行くって決めたわけでもないのに…
て言うか2人分ってお前お前の彼女のかよ!
オレは作るだけで食わない前提かよ(゚Д゚)ゴルァ!!

と、文句を言いつつも作ってしまったオレって…
しかも小樽から新千歳空港までデリバリーです。片道1時間12分かかります…
もちろん交通費は自費

空港にてEと久々の再会&Eの彼女を紹介される
早速サンドイッチを渡す。
Eはオレと話しながらおいしそうにほおばってた。
その隣でEの彼女は黙々と食べていた。
まずいのかと不安になり…
sato:「おいしい?」
E&彼女「おいしいおいしい」
ちょっと安心する。なぜなら一切味見はしてないから^^;

そのときのsato自身はあまり腹は減っていない
昼に食したポーションうどんダメージがまだ残っていたため食欲が麻痺状態だった。

Eは東京からの土産によこすか海軍カレー(レトルト)と東京ばななをくれました。
miyage.jpg
何でだよ!
何ゆえ3個入りの箱only one!?
E:「残りはお腹の中笑顔」と言ってE自身と彼女のお腹を指した。
怒りを通り越してげんなりする...|||orz

で、そのあと北海道土産の話になり
sato:「フロマージュ買った?」
E:「いや、もうお金ないから買ってない。おごってよ」
sato:「えぇ、でもまぁ食ってもらいたいからな・・・しょうがない」
E:「じゃあえとあの人の分とあの人の分と…全部で15個ごちになります」
sato:「1個しかおごらねーよ!」といって軽く殴りかかる
そんで結局1個おごることになる…予定外の出費
そのあとは空港内をぶらついて電車の時間になりsatoは小樽に戻ることになり
Eと彼女に見送られる…いったい何しに千歳まで行ったのか
オレは足長おじさんか!

余談
友人にお薦めしたルタオのドゥーブルフロマージュホントにうまいです
是非食うべきキラキラ
ここから通販でも買えます

合成実験2

本日で2回目を迎えることとなる合成実験です。
早速本日の食材紹介
DVC00018.jpg
やはり今週はこれしかないでしょう!
「ポーションうどん!!」これで決まりですキラキラ

準備の様子もごらんいただきます。
まずはポーションを沸騰させる。1本ではちょっと少ないので2本使います。
↓沸騰前↓
DVC00019.jpg
なんとも鮮やかなスカイブルーをしてます、正直不気味です。
というか液体自体も青いんですね…そして
↓沸騰の様子↓
DVC00020.jpg
ボコボコと煮え立つ様はどう見ても黒魔術です。

合成!!

3分後
DVC00021.jpg
つゆの色と混ざってダークグリーンに…
写真ではわかりづらいですがもほんのり緑色です。

それとものすごい漢方臭が立ち込めてます。
なにやら甘ったるい感じの臭いも混ざってます…

え何というか非常に食欲が失せます

気合を入れて、いざ実食
DVC00022.jpg




ゴファッ!!ゲホゲホ…

私はどうやらとんでもないものを生み出してしまったようです。

一言で言えばドクロ毒の味ドクロ

口、のど、食道、胃が警告が発しています。
舌にまとわりつく酸味甘味、そしてすさまじい漢方臭
はっきり言って危険です
2口でおなかいっぱいです。
体が受け付けません...|||orz
正直言ってもう投げ出したいです。

が、しかーし!完食がこの実験の掟です。
ここからは自分の精神力との勝負

・・・10分後・・・

激しい後悔の念を抱きつつも半泣きで麺は全部食べました。
つゆは無理!!1口で走馬灯が見えます。
もしこれ以上いったら死ねます。

改めてこの企画の無謀さを知ることとなりました。

評価(★=1、☆=0.5)
味:★★★★★
身の危険:★★★★
ダメージ:8977
回復力:0

ポーションは用法・用量を守って正しく使用しましょう。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ